風俗業界ってどんな人が働いてるの?女性事務員のSさんに直撃!

みなさんこんにちは!11チャンネルグループ/人事部の阿部と申します。
2016年の正月休みも終わり … 少し正月ボケが残っている人もいるのではないでしょうか?僕はまだガッツリ残っています!笑

今日からまた気持ちを切り替えて頑張っていきましょう!

 

どんなヒトと一緒に働くの?

さて、突然ですが皆さん、転職で一番気になることってなんでしょうか?

業種・お給料・会社の知名度・自分が携わる仕事 … 様々なことが思い浮かぶと思います。しかし私は業界大手グループ企業で人事担当として面接を年に数百件させていただいておりますが、「転職理由」として一番多いのは以外にももっと別の理由です

「転職理由」の統計調査

【1位】上司・先輩の人間関係 18.7%
【2位】スキルアップ 15.6%
【3位】業種・職種の変更希望 15%
【4位】給与をアップしたい 10%
【5位】同僚・後輩との人間関係 8.8%
【6位】進学 8.8%
【7位】育児など 6.2%
【8位】結婚 6.2%
【9位】その他 10.7%

上記はとある転職サービスウェブサイトの調査ですが、【1位】【5位】を見ても分かる通り、転職希望者のおよそ3割近くのヒトが人間関係を気にして転職していることがわかると思います。

どんなに給与の高い職場でも、どんなにスキルアップできる環境でも、一緒に働く人が嫌な人ばかりの職場には行きたくないものですよね。そこで今回は前回に引き続き、風俗業界で実際に働いているヒトへ「インタビュー」をさせて頂き、自分がこれから一緒に働くことになるヒトって、どんな人なんだろう?という疑問にお答えしていきたいと思います!

 


インタビュー:本社勤務の女性事務員さん


名前: S木 美香(25)
入社: 1年7ヶ月
所属: 総務部
業務: 事務・電話応対(オペレーター)

Q: こんにちは!まずは簡単に、自己紹介をお願いします。

A:
こんにちは。私は11チャンネルグループで、本社の総務部に所属しています。男性スタッフさんのように店舗には立ちませんが、同じ事務所で働いており、主に店舗スタッフの補助・社内事務全般・求人応募の電話対応(オペレーター)業務が主な担当です。

 

Q: 今回は当社の美人事務員さんへインタビューできる!ということで、僕もテンションが上がっています!

A:
いや、美人ではないですから … セクハラはやめて下さい(笑)

 

Q: 失礼しました(笑)
さて、気を取り直して。早速ですが突っ込んだ質問をさせてください。S木さんは女性ですよね?なぜ風俗業界に転職をされたのか伺っても大丈夫でしょうか?

A:
はい、私は前職が元風俗嬢 … などではなく、いわゆる普通のOLでした。短大を卒業後、印刷系の一般企業に勤めてたんですが、そこでは「女は結婚したら会社を辞めるから、重要な仕事はさせないし、出世もさせない」という時代遅れな社風が蔓延している会社でした。

実際当時から結婚を考えてましたけど、結婚後もバリバリと仕事を続けていきたかった私は、だんだんとそんな古い社風に染まった職場環境・先輩や上司との人間関係を窮屈に感じるようになり、転職を意識しはじめました。

 

Q: そこから風俗業界を考えはじめた?

A:
いえ、さすがにそんな急には(笑)

風俗企業への転職を考えたのは、ハローワークで求人を見たのがきっかけです。

女性を募集している事務職ってお給料も少ないし、バリバリ働きたいと考えている人間からするとどれも「お茶くみ」レベルの求人ばっかりなんです。

それと … 実は短大時代にガールズバーでアルバイトしていた時期があって、風俗や水商売への抵抗は普通の女の子より少なかったんです。

 

そんな理由が重なり、「風俗企業の事務職も選択肢のうちかな・・・」と考えるようになりました。元々、業種にこだわりはなかったし、面接に行けばその会社が「ちゃんとした会社」か「あやしい会社」かはある程度見抜けます。

11チャンネルグループの面接を受けたとき、【働いているヒトが真面目で誠実な人ばかり】で、なにより本当に【女性でもしっかり働けて稼げる環境】があるんだと感じて飛び込みましたが、今でも業種を気にせずこの会社に入って良かったと思っています。

 

Q: ありがとうございます!
風俗業界とはいえ、大手企業ともなれば店舗営業とは別に「事務業務」がたくさんあります。小さな会社ではそんな「事務業務」をやる事務員を雇えないため、店舗営業スタッフへ【営業+事務】を押し付けて長時間労働させるようなやり方が当たり前だと聞きます。
 
しかし、当グループでは「店舗営業」と「社内事務」は完全に切り離して業務を分担するのが、店舗スタッフが営業だけに集中できる環境を作る為、当然だと考えています。
 
S木さんのような事務スタッフには、店舗スタッフが営業に集中できるように、社内の事務をお任せしています。本当にいつもお世話になってます!

A:
そう言っていただけると嬉しいです。これからも店舗スタッフさんと連携しつつ、グループに貢献していきたいと思います!

 

Q: S木さんは今、具体的にどんな業務を担当されているんですか?

A:
そうですね、具体的には …

  • 担当エリア各店の営業データの管理
  • 社内書類の発行・管理
  • 店舗会議の補助(議事録や資料作成)
  • 求人対応(オペレーター)
  • 店舗備品の管理・発注

などを行っています。

 

Q: なるほど・・・事務のほかに求人の電話オペレータもされてらっしゃるんですね。ということは、今求人に電話すれば、確実にS木さんに対応してもらえるってことですか!?

A:
まぁ・・・そうなりますね(笑)
店舗の方が営業に集中できるように精進していきますので、どうか安心して応募してきてくださいね!

 

Q: 今日はどうもありがとうございます。
S木さんの美声を聞きたい方は、今すぐ求人へ電話してくださいね!

A:
だからセクハラはやめてください(笑)

ありがとうございましたー。

 


店舗スタッフと別に事務社員がいるのも大手のメリット

今回のインタビューでも触れたとおり、当グループでは店舗スタッフとは別に事務社員を抱えています。

もちろん、事務側が「偉い」なんてことはなく、当社では店舗スタッフが一番優遇されています。それは店舗で実際に営業を行っているのは店舗スタッフだからです。事務方はあくまでも裏方として、店舗をサポートしています。

しかし、S木さんのような事務方のみなさまがいるから店舗スタッフが営業だけに集中できるのも事実です。こんな風に従業員ごとに業務を分担できているのも、大手ならではの魅力だと思います。

また、企業として真面目な経営が出来ているからこそ、S木さんのような女性の事務スタッフを抱えることが出来ます。会社組織がしっかりしていない会社に、一般事務の女性が面接を受けに来ることなんてありえません。今回のインタビューで、当グループが【風俗】という業種に真面目にとりくんでいる会社組織だということが、少しでも伝わったら嬉しいです。

社員採用へのご応募・お問い合わせ

お電話の受付・メールの返信は、店舗スタッフではなく人事部の女性スタッフが対応しますので、給与面や待遇など些細なことでもお気軽にご相談ください。

TEL:0120-879-490(受付時間:平日10時~17時 ※通話無料)

仕事内容をもっと見てみる