風俗業界ってどんな人が働いてるの?元フリーターの新入社員S君に聞く

みなさんこんにちは!11チャンネルグループ/人事担当の阿部と申します。

僕は11チャンネルグループで人事部に所属していて、主に店舗スタッフの面接など求人の窓口を担当させていただいております。

いつも店舗スタッフさんが書いたブログを楽しみにしていて「自分もやってみたい!」と思いっていたのですが、このたび念願かなって書かせてもらえることになりました(笑)


新人さんにインタビュー

さて今回は、「社員ブログなので、人事担当として男性スタッフについての記事を書いてくれ」とのお達しを受けましたので、入社して3ヶ月程度の新人さんへインタビューを行ってみたいと思います!

… 本当は僕のゴージャス&デンジャラスな日常をお届けしようかとも思っていたのですが … 誰も読んでくれなさそうなので方針変更です!

今回インタビューさせていただく方は入社3ヶ月、26歳のS藤さん!「将来風俗系の仕事で独立して、自分のお店を持ちたいです!」とヤル気に満ちた期待の新人さんです!


インタビュー:入店三ヶ月の新人ボーイさん

webdesigner
名前: S藤 哲也(26)
入社: 3ヶ月
役職: ボーイ(店舗受付スタッフ)
業務: 店舗受付

Q: まずは簡単に、自己紹介をお願いします。

A:
はじめまして!僕は現在店舗で「受付スタッフ」をしています。新人のS藤と言います。

… 自己紹介って何言ったらいいんでしょう、恥ずかしいですね(照)

 

Q: たしかに(笑)。とりあえず「趣味」とかじゃないですか?

A:
趣味 … 趣味という趣味はあまりないですけど、インドア派なので休みの日はゲームしたり映画みたりしてます。

ああ、そういえば最近PS4買いました!誰か一緒に遊んでください(笑)

 

Q: PS4僕も欲しいな!
それでは早速ですが、S藤さんの転職の経緯なんかを聞かせてもらってもいいですか?

A:
実は僕、今までパチンコ店や漫画喫茶なんかのアルバイトを転々としていた、いわゆるフリーターだったんです。

一日8~10時間ぐらいのフルタイム勤務で週に5日ぐらい働いていましたけど、時給800 ~ 900円程度の稼ぎじゃお金が全然貯まらなくて … 。

今年の春ごろに誕生日になって、26才になったんですが、そのときに「俺ももういい歳だし、いつまでもフリーターやってないでちゃんと稼げるところでしっかり働いてみたいな」と思ったのが転職のきっかけです。そこから一念発起して就活を始めましたね。

 

Q: おお。なんだか今のやる気あるS藤君からは想像できないですね。
確か面接のときは、「将来独立したい!」と言ってたような?

A:
そうなんです。実は就活を始めた当初は一般企業の正社員志望だったんですけど、ハローワークに行っても未経験だとすごい低い給与の会社ばっかりで … 。

「これだったら自由なフリーターの方がマシ!」っていう求人ばっかりだったんです。

普通に就職して正社員として働いている友達は年収400とか500を稼いでいるなかで、自分がこれからそこに追いつくには何をすればいいんだろう?というときに考えたのが、風俗業界でした。

昔アルバイトを探すときに、風俗の求人も見たりしていたんですが、その時は自由な時間が欲しかったので「こんなにもらえても休み少ないんだろうな~」なんて思って読み飛ばしていました。ただ、就活するときは自分の時間よりも「稼ぎ」に重点を置いていたので、「一般企業でまともな求人がないなら、風俗業界でまともそーなところを探せないかな?」と思ったんです。

それで探しているうちに色んな情報が目について、「本当に稼ぐには独立するのが一番!」とか「独立の為にはまずは貯金とノウハウをためろ!」とか、読んでいくうちにどんどんやる気になってしまい、「俺も将来風俗で独立して、友達の年収を追い越すぞ!」なんて思ってしまうに至りました(笑)

 

Q: なるほど … そんな就活秘話があったんだねえ。
そしたら今は独立までの修行中ってことで、具体的にどんなお仕事をしているんですか?

A:
実は僕、つい最近研修を終えたばかりで、今は早番に配属されて毎日朝6時半から清掃・受付などをやらせてもらっています!

将来必ず必要になるであろうの売り上げの計算や、パソコンなどの操作方法など、毎日が新しいことばかりなので忙しいですが、とても勉強になります。

まだまだ先輩に助けてもらってばかりですが、いつか自分が独立したら、自分のように独立を目指す新人に優しく指導できるようになりたいと思っています。

 

Q: なんだか素敵なコトばっかり言うなあ!(笑)
逆に、実際に風俗をやってみて「これ辛いなあ」って思うことはありました?

A:
これ言ってしまうと失礼にあたるかも知れないんですけど … (笑)

応募する時は「一緒に働く人って不良・ヤク◯みたいな奴ばっかりなんだろうな」って思ってたので、そこは辛そうだと覚悟してました。

ただすごく意外だったんですけど、会社が本当に普通の会社で、働いてる人も人の良さそうな人が多くて…そこは助かりました(汗)

もっと怖い人とかが仕切ってて、「てめぇ客連れてこいや!!」みたいなのを想像していたので(笑)

逆に本当に辛いというか、大変だなと思うのは女の子とのコミュニケーションの難しさです。

 

Q: 女の子とのコミュニケーション?

A:
業務の大半は「カラオケボックスの店員」や「漫画喫茶のアルバイト」と同じような受付・店舗管理業務です。これは最初のうちは覚えること・やることが多くて大変でしたが、一ヶ月もしないうちに慣れました。

でも、当然と言っては当然ですが、風俗店が扱う商品は”女性”です。規模にもよりますが、一日20~40人近くの女性が出勤されるので、出勤確認から始まって … つけ回しや接客後のフォロー、お客さんが増えてきた子は褒めて次につなげてあげて、少し落ち込んでいる子は対策を一緒に考えてあげて … しかも人によって性格が全然違うので、その子にあったトークをしないといけません。

男子スタッフとのコミュニケーションによって、女の子のモチベーションに天と地ほどの差がでるので、気が抜けない重要な仕事です。これについては先輩を見習うしかないのですが … 正直先輩のようにうまく立ち振る舞える自信が今はまだありません。(汗)

自分のトークがそのまま店舗の売り上げになるなんて、風俗に入る前は絶対に思っていませんでした。僕はずっとアルバイトで、これまでは部下の立場でしか仕事をしたことがなかったんですが、一度にたくさんの部下が出来た気分で、やりがいを一番感じる部分でもあり、辛い部分でもあります。(笑)

 

Q: わずか3ヶ月でそこまで考えているとは … 流石将来独立を目指す期待の新人!!おみそれしました(笑)

A:
やめてください。(笑)

 

Q: 今日は貴重なお話を聞かせてもらって、ありがとうございました。
最後に、これから転職を考えている方に何かメッセージがあれば。

A:
え、えーと。僕は今一番下っ端なので入ったらぜひ仲良くしてください!

 

Q: 急に下手に出てきた。(笑)

A:
だって自分より出来る人が入ってきたとき困りますもん(笑)

 

Q: なるほど(笑)
本日はどうもありがとうございました!

A:
ありがとうございましたー!

 


インタビューを終えて

以上、入社三ヶ月の新人君からのインタビューでした。S藤君は僕が面接を担当したスタッフなので、彼の意外な過去が知れて興味深かったです。
皆さんも転職をされる際は様々な体験・考え・覚悟があるかと思いますが、少しでも参考になったなら幸いです。

さて、次回は当グループの美人女性事務社員さんへインタビューを行ってみたいと思います!
お楽しみに!